【ビフォーアフター#006】総絞りのお振袖

9月に入り、青森の朝晩は「涼しい」というより、少し「寒く」感じるようになりました。
来年、成人式を迎えられる皆さんの「写真の前撮り」も9月から多くなりますね♪

さて、その「前撮り」のために30年ぶりにタンスから出されたお母さまの総絞りのお振袖。
「掛け衿」と「上前」に当時のしみが残っていました。
(赤〇印の中にあります。)

このような「古いシミ」は、ただ単に異物が付着しているだけではく、その影響で生地が変色しております。
異物を「シミ抜き」で取り除き、その影響で変色した部分を薬品を使用し「漂白」を行います。「漂白」で損った色を「染色補正」を行う事により、その「古いシミ」を目立たなくします。

上記のシミ抜き料は「掛け衿」は5,000円。「上前」は6,000円になりました。
(絞りのきものは『絞り』を損なわないように修正します。)

青森市で着物クリーニング・しみぬき・洗い張りのことなら、「きものしみぬき みちかわ」を是非ご利用下さい。古シミなどでお召しになれなくなったおきものが甦ります。大切なおきものをいつまでも鮮やかに保つように真心こめて、丁寧にお手入れいたします。